「地球にやさしく、木を大切に」日本木材保存協会について:木材保存とは、木材を長持ちさせることです。これによって貴重な森林資源を守り、ひいては森林を守ることになるのです。木材保存は、かけがえのない地球環境を守ることにもつながっています。(社)日本木材保存協会は、木材保存をあらゆる角度からとりあげて調査研究し、その成果を社会に広めるために活動しています。

2016年4月14日以降に発生した、熊本県を震源とする地震により亡くなられた方々に謹んでお悔やみを申し上げますとともに、被災された皆様、協会関係の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

公益社団法人日本木材保存協会 会長 今村祐嗣

第34回木材保存講座のご案内

平成28年度木材保存士登録更新講習会のご案内

第36回木材保存士資格検定講習・試験のご案内