協会のご案内

ホーム > 協会のご案内 > JWPAニュース > Vol.43-No.6

JWPAニュース

一覧

協会記事

2018年 Vol.43-No.6

1.会議・委員会
(1)第1回木材劣化診断士委員会(10月17日)

協会事務所において開催した。平成29年度の木材劣化診断士登録更新講習会の実施概要の報告及び資格検定・試験の合否を審査した。また,木材劣化診断士研修会を来春開催すること等が検討された。

(2)編集委員会(編集委員会10月13日 幹事会11月10日)

協会事務所において開催し,Vol.43 No.6の編集・校正を行い,11月25日に発行する。編集委員会では,協会創立40周年記念号の掲載記事,及び執筆者への依頼手順などについて検討し,幹事会で,それらを決定した。

(3)IRG 日本大会組織委員会(9月20日)

開催場所として仮決定された静岡県沼津市の静岡県東部地域コンベンションビューローとの打ち合わせ,及び「プラザヴェルデ」などの現地視察を今村委員長,鮫島会長,松永国際部会長,鈴木常務理事で実施した。

(4)第2回JAS 法改正に即した木材保存剤分析方法の規格化委員会認定委員会(11月13日)

協会事務所において開催した。分析方法を検討する木材保存剤の選定,分析方法の妥当性検証の機関,今後のスケジュール等について検討した。

2.事業
(1)外構木材の耐候性とリフォーム・リニューアル事業の完了(9月30日)

地域材利用の木材関係者等への支援対策事業(平成28年度林野庁補正事業)を完了し,事業実施報告書を9月30日に,成果報告書を10月30日に,それぞれ(一社)全国木材組合連合会に提出し,それぞれ受理された。

(2)木材保存剤の実用化研究会

6月22日に作成された報告書修正版の見直しを行い,10月13日に報告書の記載内容が確定し,報告書が作成され,事業が終了した。

3.その他
(1)森林総合研究所公開講演会(10月24日)

「木を使って守る生物多様性」と題して「ヤクルトホール」にて開催され,鈴木常務理事が出席した。

(2)木材・プラスチック複合材部会(10月26日)

第21回定期講演会「WPC へのバイオマス利用の現在」が文化シヤッターBX ホールにて開催され,鈴木常務理事が出席した。

(3)日本木工機械展ウッドエコテック2017(10月 27~30日)

「ポートメッセなごや」で開催され,鮫島会長が,「木工機械工業会創立70周年記念式典 記念講演会」などの催事に出席した。

(4)第5回合板の日(11月2日)

日本合板工業組合連合会,日本合板商業組合,(公財)PHOENIX(木材・合板博物館)の3団体主催の記念式典,講演会が新木場タワーにて開催され,鮫島会長,鈴木常務理事が出席した。

(5)第39回ジャパンホームショー(11月15日)

東京ビッグサイトで開催され,韓国木材保存協会柳会長以下2名が来日,鈴木常務理事が案内等で同道した。

(6)日本林業協会公開講座2017(11月20日)

「吉野材の再生:奈良の木プロジェクトの挑戦」と題して永田町ビルで開催され,山本参与が参加した。

4.個人会員の加入(合計8名)
神山  誠 埼玉県坂戸市
(有)山水木工所
高畠 幸司 沖縄県中頭郡
琉球大学農学部
桐林 真人 鳥取県鳥取市
鳥取県林業試験場
泉谷 龍彦 広島県廿日市市
(株)ウッドワン
大坊 幸吉 青森県三戸郡
(有)大坊建設
栄村 竜也 熊本県球磨郡
多良木プレカット協同組合
相沢 伸文 宮城県石巻市
石巻合板工業(株)
隅田  太 東京都文京区

ページトップ